<   2005年 12月 ( 45 )   > この月の画像一覧

青猫のキモチ

ウェンツ…ウェンツよ、なんて可愛いんだ。


ウェンツくん 嗚呼ウェンツくん ウェンツくん


今年の紅白、ウェンツが全てだったな。

オバチャンきみにメロメロざんすよ。


それでは皆様良いお年を!
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-31 22:00

年の瀬

a0050186_10115524.jpg

a0050186_10115650.jpg

大晦日のことも年の瀬って言う?
1年が終わりますね。
振り返って反省なんて殊勝なマネは一切いたしません。
つーか、今年何があったかもう全然覚えちゃいねー。

じゃあとりあえず来年の目標は…



貯金。


マネーイズオールってことで。



写真は実家最寄り駅近くの畑と線路。全国的に割と有名な路線ざんすよ。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-31 10:11

テレビが友達です。

実家に帰ったら早速することがございません。

東京砂漠はネタに尽きないけど、こんな田舎じゃぁなんもないってば。

きょうだいもまだ帰ってこんし、友達とは正月にならんと会えんし。

つーか実家のパソコン使いづらい・・・。めっちゃイライラする。

そんでもって当然のことながら「お気に入り」にあたしがいつも訪問するHPとかブログがないけん見れない。

はー。

暇だよー。誰かミニモニじゃんけんぴょんやろうよー。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-29 22:33

喰らいました、肉@牛角。

感無量。

写真アップしたかったけど夢中になりすぎて写真を撮ることをすっかり忘れていました。誰とは言わず見せつけたかったのに。

肉喰ったどー!!


今帰路についたところ、汽車に揺られておうちまで帰ります。
家族に仕事のこと突っ込まれないか、それが気がかりでなりません。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-28 22:58

帰省

a0050186_12303995.jpg

a0050186_12303958.jpg

a0050186_12303919.jpg

地元に戻って参りました。
と言っても写真は大学があったまちで、正確にはあたしの地元ではない。県内だけどね。
さすが寒気団が直撃してるだけあるな、雪すげーよ。凹む。ウンザリ。
何故実家ではなくここにいるのか、それはゼミ友達と後輩と焼き肉を喰らうためです。

とりあえず駅を出て雪景色をパシャリ。途中タバコを買って商店街の学生服屋さんに飾ってあるマンモス大きい(←わかる?)学ランをパシャリ。向かうは休日の度に入り浸っていたお気に入りのカフェ。
やっぱ落ち着くなー!こんだけしっくりくるカフェなかなか見つからない。
後輩と合流するまでしばしのんびりです…

3枚目はカフェの唯一の軽食ホットサンドイッチとカフェモカ。

いただきます。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-28 12:30

飲~も~う~♪

はー・・・あのクソメガネ店員め・・・(「マズイ弁当」参照)。忌々しい。



本日は今年の仕事納めで御座いました。

月曜だからかいよいよ年末だからか今までで一番暇な日となりました。でも連日シャワーの浴びすぎでお肌ボロボロだったので丁度良かったです。

あ、さて、あ、さて、さては南京玉簾~♪

南京玉簾は何の関係も無いよ。

さてさて、今日は素晴らしいお客さんと出会ってしまいました。

Mです、M。

最初は特に変わったところは無いように思ってたんだけど、段々興奮してきたのか

「何かオプションで出来ること無いの?」

って訊かれまして。

「それってエッチしたいってことですか?」

って確認したら違うというので、

「うーん・・・おしっことかありますけど」

って言ったら、見たいと仰るのですることに。


「じゃあお風呂場行きますか。」
「いや、寒いからここでいいよ。」
「え?いや、だっておしっこするんですよ?」
「うん、いいよ、ここで。」
「いいと言われてもここ、普通の部屋ですよ?」
「気にしなくていいから。拭けばいいし」
(そういう問題なのかっ?)

気にするなって言われても、気になって出るもんも出なくなるんじゃないかと心配になりました。

フローリングの部屋にお客さんは寝転がり、あたしはおしっこをする体勢をとってマ〇コが見えるようにお客さんの横に座りました。
その様子がいたく興奮するようでお客さんのテンションがどんどんあがります。

「ねぇ、キミが出したい場所ある?」

・・・え?見るだけのつもりじゃなくなったの?それは身体の一部にかけてくれってことなのか?
どうせなら飲ませてやりたいけど、デリヘル嬢がそこまで言っちゃうのはいかがなものかとおなかの辺に出すと返しました。
でも興奮したお客さんは
「出したいところ、どこでも受け止めるから」
と言い、
「口に出してもらえないかな?オレちゃんと飲むから。」
って自分から志願してきました。

普通のフローリングの部屋の中で飲尿です。
あ、聖水です。聖水プレイです。

あの、あれだね、おしっこって狙った場所に出すの難しいね。
しかも緊張で出るか不安だったから指入れ念入りにしてもらって出やすいようにしてたら、思いのほか大量に出てしまって、床がびしょびしょになってしまいました。
こぼされるとこっちが晒し者になってるようでちょっとショック。
SMプレイに入っちゃってるなら「全部飲みなさいって言ったでしょう!本当にダメな子ね!どうしてこぼしたりするの!」っつって駄目押しのプレイも出来たけど、さすがにそこまではね。雑巾使わずに舐めて床綺麗にさすとかね。でも、そこまではねー。本当なら頭踏んづけて「一滴も残してはダメよ。全部綺麗に舐めるのよ」とか何とか言って掃除させるのになー。残念っ♪

あ、汚い話でごめんなさい。

ま、世の中色んな方がいらっしゃるっていうことで。
つーか聖水程度まだまだ甘いですよね。飲尿健康法なるものも一時聞いたことあるしね。

こんな調子で来年もちょっと変わったお客さんと出会いたいです。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-27 07:56 | 仕事

マズイ弁当

仕事終わってからアパート近くのコンビニで食いもん買ったんだけど、店員がとんでもないダメ人間だったらしく貧乏くじ引いてしまいました。
出勤中の約半日は何も口にしないのですごくおなかが減るのね。だもんでお弁当とから揚げ串×2本頼みました。
「お弁当温めますか?」
「お願いします。」

あたし確かにあっためてくれと言ったよね?
そんでキミ、レンジに入れたよね?
いつもよりお弁当取り出すタイミングが早いなとは思ったよ。





冷たいまんまってどういう了見なわけ???

しかもから揚げ串2本つったのに1本しか入ってないじゃん!!

しかも箸も入ってねーよ!!!

もー、お前なんだよ!!

コンビニまで近いから文句言いに行こうかとも思ったけど、めんどくさいし止めた。

あのクソメガネ店員。

テンパるなよ。あの程度の客の数で。

レシート貰ってないからからわかんないけど、から揚げ2本分で計算されてたらマジ腹立つ。

最悪だ。

つめたーい中華丼、食ったよ。

泣きたくなったよ。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-27 07:18

詐欺

青猫そのうち訴えられるかもしれません。

前にもコメント欄にてデリヘルのあたしのプロフィールにどんなことが書いてあるかちょっと触れましたが、改めて内容を書きますと、

①年齢詐称
②容姿偽称

嘘つきです。ええ、嘘つきですよ。

風俗嬢青猫がデリにてどのように売り出されてるかと申しますと、

“幼さが程良く残る素人娘。丁寧なサービスが売り。見た目はフカキョンと木村カエラを足して3で割った感じ?!”

みたいな書かれ方をしてるわけです。写真は目に手をやって口元しかパーツは見えない撮り方をしてるので、実際どうかは呼ばなきゃお客さんはわからんのです。酷いですね。お客さんもとんだ博打を打つもんです。かわいそうに大損ですよ。
フカキョンにもカエラにも似てねーっつーの。

面接行ったときにプロフィール用紙を渡されて記入したんだけど、質問事項の中に「似てる芸能人は?」っつーのがあって、店側としてはもれなく回答して欲しかったみたいで、

「深田恭子に似てるって言われたことない?」
「ないです。」
「あ!木村カエラに似てるって言われたことない?」
「あり得ないですね(失笑)」


って会話を挟んだ後、ホームページに上記のコメントが載ることになりましたとさ。

って、だから似てないっつってんじゃん。見りゃわかんだろ。そんな嘘よく書けるな。

でもサービスは丁寧なつもり。接客業ッスから。
年齢は自分で決めたんで(笑)、お店に罪はないです。
それにしても毎回胸が痛むし恥ずかしい。お客さんはきっと思ってるだろう。


「ッんだよ。全然似てねーし。つーかブス。」


それを思うと涙がちょちょぎれるのです。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-27 01:50

麗しのキミ

野ばらちゃん、見てきました・・・

青猫、動揺しまくり。

会場入って遠目からはめっちゃ見てたくせに、いざ野ばらちゃんに近づいていくともう見れない。
サインを貰う時、目が泳いでたかも・・・

整理番号順にサインもらうので、会場もひたすら立って並んで待つわけじゃなくて、パイプ椅子が30くらい並べて置いてあって、番号が近づいてきたらスタッフさんが椅子に座るよう誘導するのね。その椅子と野ばらちゃんのテーブルとは5メートルくらいしか離れてなくて、ホント目の前にいるんです。

野ばらちゃん、綺麗すぎるよ。

そして思った。

オーラが違う。

これは、圧倒された。事実この只者ではない空気感に押されてしまって直視できなかったし、写真も撮れなかった・・・。

そう、写真撮れなかった・・・ツーショットは自分のビジュアルがキモイから絶対撮りたくなくて、単体の野ばらちゃんが欲しかったんだけど、で、そうやって撮ってる子もいたけど(おまけに結局野ばらちゃんの申し出によりツーショットでも撮ってたし!)、もう、あたし声が出なくて。泣きそうだった。泣いてる子もいて、それ見てたらもらい泣きだよ。
ハグしてもらってる子もいて、ぅわーたまんねーなチクショウ!と思いながらも、一言も喋れず。

お手紙は無事渡しました。
手紙渡すときもしどろもどろ。あんなあたしの様子を、普段のあたしを知ってる人が見たらかなりびっくりすると思う。ホント、右手右足同時に出そうだったもんね。
でもね、野ばらちゃんにはその力があるんだよ。魅惑的。青猫、おかしくなりそうでした。

サイン本大事にしよう。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-26 09:43

コーヒーアンドシガレット

青猫の大好きな漫画家やまだないとの作品。『Coffee and Cigarette』というオールカラーの漫画があります。それの最後を抜粋してみました。
登場人物がひとりごちるモノローグ。
やまだないとの作品全部は知らないけど特にあたしが好きな本は『西荻夫婦』です。上京する前に買ってて、こっちに持ってきてないから文章抜粋できなくて残念。「二人でいても一人を感じる」っていうような台詞が書いてあって、それすごく解るというか。「良かった。あたしたちはまだ他人だ。」そういう自立した愛情が好きです。でもとてもロマンチックでもあると思います。








恋人でも夫でもないのかもしれない

でも・・・

たったひとり


わたし以外にわたしのことを見ていてくれる人・・・

私が好きなもの

わたしが見たもの選んだこと


わたしのことを誰かに証明してくれる人が

いて欲しいなって・・・。
[PR]
by coffee-cigarette | 2005-12-25 09:20 |