<   2006年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ぼちぼち

a0050186_15274827.jpg

自炊始めました。

鉄は熱い内に打て、思い立ったが吉日っつう事で、熱しやすく冷めやすい性格上‘自炊テンション’の高いうちにあれやこれや揃えてしまおう、ついでに作り始めてしまおうかなと。

もともと料理嫌いじゃないし。

ただ片付けるのが面倒なだけで。

写真は鶏肉・玉ねぎ・茄子・ミックスビーンズのトマト煮込みとサラダ。

サラダはレタス、サラダ菜、ブロッコリーのスプラウト、赤カブ。

テーブルではなくフローリングに直置きって事実は気にするな。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-31 15:27

久々に『金字塔』が聴きたくなって聴いています。




すげぇ。



嗚呼、高校生のあたしに中村くんの凄さがどれだけ理解出来ていたんだろう。


「犬猫」の衝撃は忘れられないけど、きっと1ミリも出来てなかったんだろうな。


今、ヤバいくらいに心が震えます。


金字塔だもんな。

すげーよ。


なんか、なんか、眠れません。


もっと、真摯に生きよう。

うん。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-29 00:28

不安です

今からめちゃめちゃ心配で仕方がありません。



何って、フェスのタイムスケジュールさ。


如何せん3日目に好きand気になるアーティストが集中し過ぎです。

アートは勿論のことohana、キャプテンストライダム、グループ魂、バイン、チャットモンチー、チャラ、ビークル、BBB、ポリ、矢野顕子featuringレイハラカミ、吉井和哉。

生カエラも観てみたい気もするし、サンボも気になる。曽我部のエロい(←決めつけ)のも気になる。あ、スネオヘアー…



何なんだ、最終日。嫌がらせか?

これは新手の嫌がらせか?

私的に1日目かなりビミョーなんで、振り分けて欲しかった…なんて。

マジ3日目集中し過ぎだって。(ま、青猫的にってだけだけどさ。)
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-28 21:02

バンドバトン

大変遅くなりました。

いちごちゃんから回されていてめちゃやりたかったバンドバトンでございます。

青猫は勿論アートスクールで。


1、好きなメンバー2人

リッキー

彼がいないとアートは成立しない。彼の世界観がアートだから。

戸高くん

とにかくプレイ中の戸高くんが可愛くてしょうがない。くしゅくしゅの髪の毛も細い身体も狂ったようにギターを弾く様も、全部可愛い。



2、好きなメンバーに一言

リッキー

えーと、困ったな、何言えばいいんだろ。
じゃあ、とりあえず、お友達からよろしくお願いします。

戸高くん

いつかのメガネ姿が忘れられません。



3、思い入れのある曲3曲と、その理由

これ、むずいよ・・・無理あるだろ。
とりあえず、最近のあたしの中でのブームの曲ってことで。

『ウィノナライダーアンドロイド』
イントロがかっこいい。「君はあまりに無知で軽薄であばずれだ」って歌詞が最高にかっこいい。

『斜陽』
とにかく詞が本当に美しい。こんな綺麗な曲、他に知らない。

『ロリータキルズミー』
ライブで爆発的にテンションの上がる曲。イメージの連続のようなサビの歌詞も素敵。




4、このバンド以外で気になる(よく聴いている)バンド

最近だとベースボールベアー、チャットモンチー。
グレイプバイン、100s、バンプオブキチン、くるり、アジアンカンフージェネレーション・・・など。
めっちゃミーハーです。



5、次にまわす人5人と、バンド

もしzeroちゃんが見てたらお願いします。バンドは同じくアートで!!
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-28 14:29 | 音楽

幸福な時間

SHIBUYA-AXであったART-SCHOOLのツアーファイナルに行ってきました。

もーね、凄かった。

ホント凄かった。

それしかない。

過去最高のライブだったのじゃないかと思います。

昨年のAXでのライブがDVDになっておりますが、正直あれを超えたと思いました。



アートのファンは女子率の方がやはりというか、高いのですが、男子ファンはかなりアツイんですよ。

で、昨日のライブでも男の子が野太い声で「理樹ーーーー!!!!!!!!」って叫んでるの。

アツイ。



地方のチンケなハコにばかりお世話になってるので、AXの音のクリアっぷりに感激。

スコーンと綺麗に響くんですよね。

ハコのおかげもあってか演奏がしょっぱなから伸び伸びとして聞こえます。

あと、リッキーの歌声にも張りと伸びやかさがあって、先日地元で聴いた時とは正直比べ物になりませんでした。

相変わらずMCも挟まずストイックに演奏を繰り出します。

何曲かやった後で初めてリッキーが口を開きました。

来てくれてありがとうございます、の後に

「なんかいっつも雨なんだよね・・・(昨日東京は雨でした)。人生がもう、雨みたいな・・・」

そう、昨年のAXの時も雨だったんです。

あと、今回のツアーであたしは計3ヶ所行ったのですが、全て雨降りだったんです。

なんだ、この降水確率。

ライブ会場に傘を持っていかなくてはならないことが、どれだけ苦痛か、解るか?



セットリストは3ヶ所とも違ってたなぁ。

要所要所は同じなんだけど、その間を変えてきてたという感じ。

AXではアコギで弾き語りもしてくれました。

メロディラインが美しいアートの曲は、アコギのみの演奏になっても聞かせてくれます。



それから、会場にいたファンの男の子がまたしてもやってくれました。

前回AXでのライブの時にもいた、会場を盛り上げまくってくれた彼です。

メンバーが登場した際に聞こえた歓声とか呼びかけの声の中に、聞き覚えのある男子の声が混じってたので、まさか、と思いました。

いや、でもあの男の子ならきっと来てるに違いないだろうとも思いました。

そしたら、アンコールで再び出てきたメンバーに向かって、前回も話しかけた台詞を吐いたのです。

「次のツアーいつ!?」

これ、ツアーファイナルなのに、もう次のスケジュールを聞こうという無謀なファン。

そしてやっぱり同じ声だ!

リッキーも解ったようで

「・・・前にも聞かれたよなぁ」

と言いました。

するとすかさず声の主が

「だって同じ人だもん!」

だって。

「・・・ですよね。」

「なー、今度飲みに行こうよー!!」

と、普通に話しかけています。

「・・・え、男3人で?(多分話しかけた男の子が2人連れだった)男ばっかりなんてやだよ!」

と断られていました。



トークで盛り上がってたのは、宮崎あおいちゃんの話です。

リッキーは宮崎あおいちゃんが大好きで、朝ドラ観ながら「普通にキスとか、したいなって・・・」「キスしたり、あんなことしたりこんなことしたり、こんなことされちゃったり・・・」って妄想しているそうです。(同じ話を本編とアンコールで2度しました。恋がしたいんですよねぇってのと、宮崎あおいちゃんとキスしたい話。)

で、また例の男子。

「俺がしてあげるよ!!!!」

「・・・それはホントにやめて(笑)。俺は女を好きでいたいから。」

と、丁重に断られていました。




アンコール1回目で最後に『斜陽』をやって、あーこれで終わるかもと思ったんですが、会場は興奮の渦で、ずっと拍手をしてるんです。

で、メンバーもすぐに出てきました。

まぁ、もしかしたら2度のアンコールは用意されてたのかも。

で、1曲演奏してそでに戻っていき、客電も付き、さすがにもう終わりって思ったファンは会場を出ようと出入り口に向かいます。

でも、ステージに近い観客たちは拍手をやめないで留まってるんですよ。

いやー、もうさすがに出てこんだろって思ってたら・・・

なんとステージのライトがついてメンバー出てきたんですよ!!!!

これにはやられた。

うそーーーー!!!!???

こんなんあるんか!?

こんなラッキー、凄い!!


めっちゃ楽しそうなステージと会場にホントにドキドキしてしまいました。



次回アートのライブは、7月に下北沢シェルターであるんですよ♪

会場で先行発売してて、ドサクサに紛れて買った!!

楽しみで仕方ありません。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-28 14:06 | 音楽

ハゲの円形脱毛症

ライブに行くため実家に戻ったときの話です。

夜行バスに乗り朝家に着きました。

ただいま。

化粧中の母と声を交わし、しばし雑談。

しばらくすると父親が起きてきました。

お、おかえり。

ただいまー。

その時母が突然父親を引っ張り、「ちょ、ちょ、青猫ちゃんこれ見て!」とあたしに父の何かを見るように促すのです。

なんだ?

「見て!円形脱毛症!」

母がえらく楽しそうに見えて仕方ありません。

うちのオヤジはてっぺんハゲで、随分前からハゲならいっそ坊主にしてやれと、坊主頭なんですが、先日は結構髪が伸びてて、結果側頭部に出来た円形脱毛症がすんげー浮いて見えるんです。

あんまりおかしくてあたしはバカ笑い。

母はそんなあたしに「笑ったらいけん」とか言いながら、信じられない行動に出ました。

その行動とは、

メジャーで円形脱毛症の大きさを測る。

お、お母さんっ?!

青猫は本当にあなたの子供でしょうか?!

いやーキツい笑いかましてくるな、この女、と思ってたのに、母は至極真面目に

「だってね、発見してからなんかおっきくなっとー気がしとって、でも‘気がする’じゃ実際はどうか解らんがん。だけん確証を得るために測っただがん。あたしはお父さんのことを心配してやっとーだよ?あんたはお父さんのこと笑い者にして…」


と、のたまってきました。

何をか言わんや…

怖いよ、お母さん、シラフでその感覚、怖いよ。

その後は、あたしが「ジョークでやるなら理解できるが心配してるとか本気で考えてるならそれは理解出来ん」と言い、母は「あんたの方がよっぽど酷い」とオヤジの円形脱毛症でしばし討論となったのでした。

当人を置いてな。

しかし、オヤジの円形脱毛症姿は笑えた…

人並みにストレスが身体にあらわれるんかとびっくりしたけど、笑いが勝ったな。

にしても、お母さんすげぇ…
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-20 20:44

遭遇

先日地元であったアートスクールのライブにちゃんやまさんと行ってきました。

ネットに繋いでないと更新が非常に面倒です。

つーか、アートの話は長くなるのでPCで書きたいと思ってたんだけど、ネットカフェに行く時間がないので、携帯から手短に書きたいと思います。


あのね、会場1時間前にライブハウスに行ったら、リッキーがおった…

ファンの子らとなんか話し込んどった。

青猫はリッキーの姿を確認した瞬間、頭がショート、心拍数増大、指の先から血の気が引くほど動揺してしまい、少し離れた場所からただただ見つめることしかできませんでした。

ちゃんやまさんに「話しかけてきない」と言われても出来るわけもなく、その時あたしの頭の中ではアートの曲『あと10秒で』のサビ、「何もねぇ」がひたすらリフレイン。嗚呼今あたしには何もネタがない=「何もねぇ」。

いや、でもさ、あとになるといくらでも話しかけるためのネタはあったんだよな。

ファン心理ってマジ怖いね。

もしリッキーに遭遇したら何も出来ないだろうなとは解ってたのよ。

でもさ、血の気が引くほど緊張するとはさすがに思わんかったわ…


あー、もうこんな機会ないだろうに、もったいないことしたなぁ…

お母さんに話したら、「あたしなら抱きついとる」だの「今夜泊まるホテルの部屋教える」だの、おばさんらしい大胆な感想を言われました。

ライブ自体は、さすが田舎!!な客の入り&リアクションの薄さに、リッキーもMCで「…ちょっと静かすぎませんか?あんまり静かだと帰るよ」と脅してきました。

脅しにビビった客はちょっと勇気を出して声をかけたりしてました。

客数は少なかったけど、なかりアツいファンがいたように思った。少数精鋭。

だけん、内気な地域性を汲んで欲しかったなー。

それにしてもリッキーここ最近えらいご機嫌な気がする…

あと1週間でアックスでライブです。楽しみだぁ。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-20 19:32 | 音楽

出せない手紙

久々におみくんに会いました。

色々あって、久々。

いや、別に不穏な空気が流れたんではないんですが(そんな言い訳もどうでもいいんですが)、おみくんが精神的に持ち崩してたらしくて会えませんでした。

程度は知らんけどな。

で、何となく、会うまでの1週間、あたしは手紙を書いていました。

手紙というか日記というか、その日起こったことや考えたことを、なんか知らんけど伝えたかった。

でも初日の手紙を書きながらあたしは既に解ってました。渡さないであろうことを。

それでも迷いながら毎日手紙を書いては封筒に収めるという作業をひたすら繰り返していました。

会わない間恋人が何をし、どんなことを思っているのか知る由もないし、詮索する気持ちもないんだけど、あんまり会わないでいたからさすがに気持ちが溢れたんだろうなぁ。

あたしにはこんなに話したいことがある、そう思いながら手紙を綴るのは幸福な時でした。

昨日の晩、最後の手紙を書きました。

書きながら、やっぱり渡さないんだろうなぁって解っていました。

少し前、おみくんから「大切なことはちゃんと口に出して言わないと伝わらないんだよ」と言われたことがあります。

おみくんは屈託無く素直に感情を出します。

あたしはひねくれ者で小心者で、言いたいことに口を閉ざし大事な場面からいつも逃げてしまいます。

手紙は、日常をただ綴っただけだけど、それでも書いた本人からしたらラブレターなのだと思われて、書くという行為の後ろに見え隠れする感情を見透かされるのが怖くて、やはり手紙は部屋に置いて出かけたのでした。

行き場を失った手紙はやがて破棄されるんでしょう。

大切なことも言えないままなんでしょう。

久々に会ったせいで恥ずかしくて手が繋げません。

隣で左手を持て余してるのが解ってたけど、あたしも右手をプラプラさせたりポケットに突っ込んだりして何となく素知らぬふりをしてやり過ごしました。

そんな風にぎこちないのがこそばゆくて、でも今同じこと思ってるんだろうなぁと思うとちょっと笑えて、こんな距離感も居心地がいいもんだなと感じました。

手紙も出せないし言うべき言葉も言えなくて、しょうもないことばかり喋くるあたしの相手をしてくれてありがとう。

カフェで見たローライズがズレてハンケツしてる女の子に一緒になって興奮してくれてありがとう。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-15 00:28

NG

お願いです、ウサギを放し飼いにしてるおうちに呼ばないで下さい。




服とか靴とか鞄とか身体とか噛まれるんじゃないかと気が気じゃありませんでした…


あと、部屋汚い!

掃除せい!


つーか、ホテル取れ!
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-13 02:25 | 仕事

見破られたり。

「青猫ちゃんって変わった趣味とかない?」



セックスにおいてっつー文脈でこの質問。


結構ね、確信めいた訊き方してくるからドキッとしたんです。


「え?いやぁ、別にないよ。」


後ろめたくなりつつヒヤヒヤもんで返答。


で、こんな風に質問してくる側っつーのは、大抵その人自身に何かしら特殊な趣味がある場合なんですよ。

だから怪しいなぁって思ってたわけ。

したらア○ルに興味持ってて、性感プレイ(前立腺マッサージですかね)出来る?って訊かれて、はぁまぁ指突っ込むだけならいくらでも出来ますがってことでお客さんの要望通り乳首も攻めつつ指入れてたんです。



したら言われました。


「噛んで。」


乳首噛んで、ですね。


ややや、あなたもしかしてMでは?



あたしが生き生きして見えたのか、「Sぽいよね。」って言われてしまいました。

で、もうどっからどう見てもM男だったんで、正直にSですってことを言ったら、「やっぱりね!目が語ってるもん」、だそうです。


それはヤバいなぁ。

仕事上。



で、このお客さんSMクラブにも行ったりしてるらしいし、まぁスイッチが入った時の顔が完全Mなんで、思いがけずSMしてしまいました。


なんかお金もらっといてSM出来るなんて申し訳ないなぁ。


「変でしょ。ごめんね。」

ってお客さんから謝られたんだけど、いやー全然変じゃないし第一楽しんでました、あたくし。




「ネットの写真の感じと実像がだいぶ違うね」

って言われちゃった♪

まぁ確かに素人ぽさと妹タイプみたいなことで売ってるんで(見た目が幼いのでそんくらいしか書くことがない)、そっからS気あるなんてあんま考えないよな。



それにしてもここ最近いやに変態に当たる確率高いなぁ。

おしっこ飲ませたのも昨日だったし。

楽しい限りです。
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-05-08 05:21 | 仕事