人気ブログランキング |

セッ○スしてあげる

こんな機嫌のいいリッキー、あたしは初めて見ましたよ。

ええ、行ってきました。アートスクールのライブに!!!!

オープニングアクトのベースボールベアーが見たくて、広島には友人ひらりんも居る事だしと、行く事を決めたアートスクールライブ@広島ナミキジャンクション。

ソールドアウトしてる状況ではない客の入りだったけど、3年ほど前行ったときよりも確実に増えていました。

整理番号が早かったので前方で陣取りました。

前から2列目!!しかもリッキーが目の前!!!!

ギャーーーー!!!!!!

もーーー死んでもいーーーー!!!!

BBBのライブもすっごく良かったんだけど、あの、あのですね、冒頭にも書いてるように、リッキーの機嫌がホントに良くて、ハートズキューン☆やられちゃいました。

前半の方で「クロエ」を演ったんだけど、この曲はファルセットを多用した曲で、いつもリッキーは歌うのキツそうなんですよ。で、今日も相変わらず苦しそうで、途中歌うの止めたりしてて、顔つきも「あー、もう、ちくしょー」って感じがまぁ伝わってきたんです。

なんせ、あたくし、リッキーからの距離約1.6m。

あー機嫌悪くなったりしないかなーって、ちょっと気が気じゃなかったんですが、「クロエ」の後マイクスタンドの位置を直す時、マイクにリッキーの鼻息が拾われて、ブフーって拡声されちゃって、さすがに可笑しかったのか、リッキーが「フフッ」って笑ったんですよ。

それが好転するきっかけになった訳じゃなかろうが、その後からの演奏がメンバーの音がバシーー!!っと響いてきて、突き抜けるような素晴らしい演奏だったんです。

もう、すっげーノリノリなんですよ。なんか憑依したんじゃないかってくらい。

でね、普段あんま喋らないくせに、すげー喋って。

お客が投げかけたからとか、そういうの一切無く、ですよ!?

自発的に喋くるリッキーなんて、初めて見ました。

その中でね、表題にもした台詞が飛び出したわけです。

「ベースボールベアーは本当にいいバンドで・・・『ガールフレンド』(メジャーデビュー曲。ついこの間BBBはメジャー進出したんですよ!)は素晴らしい曲ですよね。このCDを買ってくれた人には僕が・・・えー、次のライブは高松ですが、高松でベースボールベアーのCD買ってくれた人は、僕に言ってくれたら、もれなくセッ○スします。僕がセッ○スしてあげます。」

って言ったんです。

リッキー、こんな下ネタMCするんだ!?ってもう、びっくりですよ。

おもろかったけどね。

「してあげます」って言い回しが特にウケました。

ファンでもなんでもない人が聞いたら勘に触るんだろうけど、リッキーは勿論本気で言ってるわけではないですから(本気だったら怖いって/笑)。



目の前にリッキーが居て、青猫はこれで死んでも悔いは無いってくらいにガン見してました。

あとね、「サッドマシーン」でリッキーは絶対あたしに向かって歌ってくれていたと思います!!!!

ビバ!!!!妄想族!!!!


はぁーーー、もう、こんな間近でリッキーを堪能出来たなんて、感無量です。

高松行けたらなぁ、リッキーとセッ○ス出来たのになー。

行けない事が残念でなりません。
by coffee-cigarette | 2006-04-15 23:02 | 音楽
<< キャローン 旅に >>