素晴らしきかな現代美術

友人Yに、岐阜に行くなら養老天命反転地に行けと言われ、絶対しょぼいんだろう、でもそのしょぼさをどこまで笑いに昇華させて楽しむことが出来るかそれが重要なスポットなんだろうなと察し、まぁ行くだけ行ってみようとM男に養老天命反転地に連れてってもらいました。

行く前からM男はしょぼい場所だよ?と乗り気じゃなかったです。



いやーホントにねぇ、くだらなかった!

つーかコンセプトが理解出来なかった。

足元をわざとおぼつかない作りにして、日常では感じることの出来ない感覚や危険に対する認識を呼び覚ますとかなんとかいった趣旨なんですがね、青猫の感想は、行政だけが成し得る税金の無駄遣いの典型例って感じで、なんも新しい発見も笑いも無く、ひたすら虚脱感だけが残りました。

何、この無駄っぷり。

切なくなるくらい、無駄。

公園内にあるんだけど、公園は親子連れには運動も出来て格好の親子ほのぼのスポットなのよ。

ただ反転地はねぇ…

1回行けばもう十分、ハンパに高尚な現代美術気取って、芸術家が作ってるから尚更イタい。

稀に見るイタさ加減でした。




反転地のあと、養老の滝を見ました。

養老の滝って実在したんだ!

‘養老乃瀧’しか知らないからさぁ、ホントに滝があるなんてビビった。

15分か20分くらい山道登って、着きました、養老の滝。

マイナスイオン!



それにしても反転地で歩き回り、滝に行くまで山道歩き、こんだけ歩き倒したのは久々でした。

この日の晩ご飯は焼き肉屋さんに連れてってもらいました。

肉うま~っ!!



そうそう、名古屋の喫茶店で朝コーヒーを頼むとモーニングのセットがついてくるというのは有名な話ですが、岐阜もそうみたいですね。

コーヒー350円に4枚切りくらいの厚切りトーストが半分とゆで卵が付いてきました。

あと、M男が岐阜の天丼は卵でとじる方が一般的だと言っていたので、それも非常に気になりました。タレじゃないのかよ!卵て…どうなってるんだろう…気になる…

知ってる方いらっしゃいますか?
[PR]
by coffee-cigarette | 2006-06-04 17:32
<< 臭いっ! 陶芸体験 >>