美容室

縮毛矯正をかけた。
もうパーマいいだろう、つーかスタイリングが面倒くさくなり、髪伸ばしたいのにパーマのせいで伸びてんのか伸びてないのかいまいち掴めないのに苛々して、すっとんとんにしたくなったので。
段を入れてるせいでどうにも伸びてない、ということが縮毛矯正後判明。
かえって凹む結果となってしまい、ちょっと残念。

しっかし久々にボリュームダウンしたなー・・・。
新鮮。

早く伸びろ。



今あたしは、オサレぶっこいて原宿にある美容室に通っているのですが、なんでそこに通っているかというと、お店自体を見つけたのはネットでたまたまではあったんだが、担当してくれたYさんというスタイリストさんがすんげー綺麗で、もう、すんげー綺麗で、それで通ってるんです。
ヤバイね、素人であの綺麗さは罪だと思う。
そんくらい綺麗なわけよ。

今日美容室に予約の電話をしたら、Yさんがお休みの日だったらしく、「じゃあ別の方で構いませんので」とあたしは予約を入れたのです。
実は内心、Yさん以外のスタイリストさんでも一向に構わないという気持ちはあって、毎度美容室を訪れるたび、別のスタイリストさんを見ながら「ああ・・・あの人の方が和みそうだな・・・」とか思ってる自分がいるのです。
Yさんは非常に綺麗です。すげーべっぴんさんで、おまけに技術もあるんです。だから美容師さんとして何ら不満はないんだけど、ただ性格がきつい・・・
んーと、客に対して横柄なわけじゃないの。接客もいいんだけど、同僚?ないし下っ端に対しての厳しい視線や態度が見ていて冷や冷やするのです。
使えない人間に対して厳しくなるとかは解るんだけど、「一応客の前だし、もうちょっと柔らかい雰囲気でやったらいいのに・・・」と思っています。
まぁ、よく言えばクールビューティ。
もう慣れたけど(笑)。

なんかね、似てるんです、Yさんの性格とあたしの性格が。
性格っていうか気質かな。
あたしもよく物言いとかが「きつい」と言われるので最近意識するようにはなったけど、やっぱ完璧に柔和になれるわけもなくて、地ってどうしてもどっかで出てるとは思うんだけど、Yさんを見てるとですね、あたしを見ているようで余計にいたたまれない・・・
「あーあたしも会社とか入ってそれなりに仕事こなしてたら部下とか使えない同僚とかにはきっと厳しい態度取るだろうなー」って思うもん。
まーあんな綺麗な人と一緒なレベルで考えるなんておこがましいんだけど!

あ、でね、今日はYさんがお休みと言うので、「あー別の人にやってもらえるのかー」ってちょっとワクワクしながら美容室に向かったのです。
メンバーズカードには担当者の名前が記されているために、次回の予約を入れる際「ご希望の担当者はいますか?」とか訊かれて、カードに髪切ってくれた人の名前書いてあるのにそれ無視して「特に無いです」とか、ましてや「Yさん以外で」なんて言えないじゃん?そうすると必然的に同じ美容室に通い続ける限りは初めて施術してくれたスタイリストさんがついてまわるわけじゃん?宿命よね。
だもんで「Yさんお休み=別のスタイリストさん」な本日の訪問を、「わーい♪浮気だーぃ♪わーいわーい♪」なんてウッキウッキしとったんですわ。

したらさー、Yさん、いるのっ!

・・・あ、あれ??

「青猫さんのためになら出てきましたよー♪」

・・・や、あたしそんな上客でもなくね?
しかもお休みだったのにわざわざ・・・もう、この上なく心苦しかった。
縮毛矯正という面倒くさいことこの上ないセットのために休日返上。心の中で平謝り。
何故出てきたんだ、Yさん・・・
そして浮気作戦、大失敗・・・

美容師の間でなんかあるんですかねぇ・・・

しかし、Tシャツにジーパンで髪もラフにまとめてるだけなのにやっぱYさんは綺麗で、「嗚呼、いつもみたいな女らしい格好じゃないYさんもいいな・・・」なんてギャップを楽しんでるあたり、あたしはオヤジかっ!!!
[PR]
by coffee-cigarette | 2007-04-14 00:41
<< 真夏の 粋な人情映画 >>